アルミ形材門扉 フレイナ

フレイナ門扉トップ

木目の色や質感にとことんこだわった、中・高級アルミ門扉フレイナ。
メーカー担当の澤田さんも自信を持って伝える、こだわりのポイントをご紹介!

こだわりその1 全8種類のデザインパターン

フレイナは目隠しと半目隠しを中心に、計8つのデザインパターンを展開しています。
あえて隙間やアルミ形材部分を残す事で、木目をより際立たせている点がポイントです。

フレイナ門扉Y1型
フレイナY1型
フレイナ門扉Y2型
フレイナY2型
フレイナ門扉T1型
フレイナT1型
フレイナ門扉T4型
フレイナT4型
フレイナ門扉TM型
フレイナTM型
フレイナ門扉SW型
フレイナSW型
フレイナ門扉SD型
フレイナSD型
フレイナ門扉SC型
フレイナSC型

こだわりその2 豊富なカラーバリエーション

カラーバリエーション

フレイナ門扉は、色のパターンが10種類以上!
特にビターグレイン色は「浮造り調」を再現した、2017年の新しい色となります。
この特徴は、手触りです。浮造り調はすこし凸凹しているのがわかります。
この凸凹は光の当たり具合によって表情を変え、今までの木調アルミになかった「木目感」が出ています。

こだわりその3 柱の高さと色をチェック

フレイナの色のこだわり

門扉本体だけでなく、柱の色も木調カラーを追加。
オプション設定なので、セミクローズの外構プランにおすすめです。
さらに、門柱キャップは門扉上桟と同意匠を採用します。
※一部の色・デザイン限定となります。

フレイナの高さのこだわり

さらに、門扉と門柱の高さを同じ設定しました。
通常は門柱の方が20mmほど高く、バランスが悪かった部分が解消されています。
クローズ外構にピッタリの仕様です。

フレイナのその他の特徴をご紹介

フレイナ門扉は開閉時の静音機能や錠前位置など、使い勝手に関するアイディアはもちろんの事、
隙間カバーや下部カバー材などディテールにもこだわっています。
カタログの抜粋となりますが、画像付で詳しく紹介しております。参考にしてみて下さい。

フレイナの特徴1
フレイナの特徴2

コーディネートプランを見てみよう

先ほど紹介したフレイナ門扉のこだわりをプランにしたデザインを2点紹介します。
プランの応用は自由です!フレイナならではの特徴を活かして、素敵な外構プランを作り上げて下さいね。

施工例その1
施工例その2