価格以上の品質を持つ、YKK ap シンプレオ門扉シリーズ

simpleo_01

YKK apのエクスライン門扉の後継品であるシンプレオ門扉シリーズ。

シンプルなデザインが幅広い住宅や外構にマッチします。

リーズナブルな価格帯と使い勝手の良さが同居した、サビに強いアルミ門扉であるシンプレオ門扉。

その特徴やデザインバリエーションをご紹介します。

 

門扉のデザインバリエーション一覧

シンプレオ門扉のデザインは、全15種類あります。

これは、三協アルミやリクシルといった主要アルミメーカーと比べて、一つのシリーズの中では最大のラインアップとなります。

気になるデザインがあれば、画像をクリックしてみて下さい。

シンプレオ門扉の開き方について

simpleo_05

シンプレオ門扉の開き方は大きく5種類あります。

● 片開き門扉

● 両開き門扉

● 親子開き門扉

● 3枚(4枚)折戸

● 勝手口門扉(片開き専用シリーズ)

特に勝手口専用は、シンプレオ門扉の特徴としてメーカー担当がイチオシしていました。

細かいサイズ調整や、建物の基礎を回避する仕様など、今までになかった機能がいっぱいです!

細かい情報については、こちらのコンテンツに詳しく紹介しております。ぜひ参考にしてみて下さい。

simpleo_katabiraki_only

シンプレオ門扉の色について

simpleo_03

シンプレオ門扉のカラーバリエーションは、計5色。

人気のプラチナステンや高級感のあるブラウン色、モダンなピュアシルバーなど外構プランにあったカラーをお選びいただけます。

フェンスやカーポート、お家のサッシなど、アルミを使っている場所はたくさんあります。

色を統一するもよし、ツートンカラーなどセンスの問われる使い方もよし。

幅広い住宅デザインに合わせる事ができるシンプレオ門扉ならではの楽しみを見つけて下さい。

シンプレオ門扉の特徴について

simpleo_02

シンプレオ門扉は、YKK apのエクスライン門扉の後継商品となります。

そのため、エクスライン門扉の人気の機能はそのままに、使い勝手がさらに良くなっています。

特に梱包内容の見直しを一部行い、外開き用の金具等の施工性も高くなっています。

シンプレオ門扉の錠について

simpleo_04

シンプレオ門扉の価格には、打掛錠の金額がセットで含まれています。

これでも十分使い易いのですが、追加オプションを同時購入して頂く事で、ランクアップする事が出来ます。

ラッチ錠やプッシュプル錠にする事が出来、防犯力が高まる、使い勝手が良くなるなどの効果が見込めます。