門扉 目隠しタイプ

住宅敷地と敷地の外を区切る門扉は、フェンスと並んで内と外の空間を形成するための重要なアイテムです。

中でも目隠しタイプの門扉は、道路側から玄関の中やお庭を見られたくないといった場所にオススメです。

基本的に門扉はアルミ形材製のものが多いのですが、目隠しタイプの門扉には天然木製のものもご用意があります。

設置する場所の雰囲気に合わせてお選びください。

またアルミ形材製の場合は横格子のものとたて格子のもの、パネル仕様のものなど様々な目隠し門扉があります。

風の通りなども考慮しながら、敷地に最適な門扉をお探ししてみてください。