KETER社とSUNCAST社の屋外物置の違いについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!ネットショップキロの前藤です。

お盆休みが近づき、パパさんもゆっくりできる時間が増えてきていますね。

台風も通り過ぎ、バイクでツーリングなどをされる方も多いのではないでしょうか。

 

そんな休日の時につかうバイクを保管するには、バイクガレージが一番です。

私もインターネットで検索をしたところ、コストコさんの物置が紹介されていました。

 

実は、コストコで販売されている物置はKETER(ケター)というメーカーです。

プラスチック製でおしゃれな物置ですよね。

当店ではケター社の物置は取扱いがないのですが、その代わりにSUNCAST(サンキャスト)というメーカーのプラスチック製物置を取り扱っております。

今回は、この2社の違いについて、簡単に比較してみたいと思います。

その1 価格について

image_001

価格については販売店によって異なるため、一概に○○円の差があります。とは言えませんが、同じサイズだとケター社の物置の方が安いです。

お店によっては、倍ぐらい違うこともあります。

コストパフォーマンスを考えると、ケター社がおススメですね。

 

その2 強度について

image_002

どちらの物置も、耐候性のあるプラスチックで出来ています。

そのため、どちらも同じように見えますが、実は少し違います。

ケター社の物置はインジェクション成形という方法で製造しております。また、壁パネルなどは、基本は1重で、ピンポイントで2重にしている仕様もあります。

それに対して、サンキャスト社の物置は、ブロー成形の2重構造の壁になっています。

それだけでも強度があるのですが、サンキャストは裏面が凸凹になっているリブ補強という特殊な構造をしています。

この補強により、さらに強度を高めてくれるという訳です。

強度について考えると、サンキャストがおススメですね。

 

※SUNCASTのスペックについては、メーカーホームページに詳細がございます。

詳しくはそちらをご確認頂くと、より深くSANCASTを知る事ができると思います。

SUNCASTのメーカーホームページ(物置ページ)に移動する >>

まとめ

これらの情報についてまとめると、価格を抑えるのであればケター社、スペックを重視するならサンキャスト社がおすすめという事になります。

どちらもおしゃれなデザインをしていますので、あとは皆様のご判断でお選び頂ければよいかと思います。

バイクやロードバイクなどの高額かつ思い入れがある物を収納するならサンキャスト。

通常の物置のように、季節ものやタイヤなどを入れるならケターと考えてみても良いかもしれませんね。

 

さいごに

せっかくここまでサンキャストについて紹介しましたので、当店で取扱いのあるアイテムの中で、特に奥行が2m以上あるものをご紹介します。

SUNCAST ホームデザイン物置 コビントン [中] BMS7725

SUNCAST ホームデザイン物置 コビントン [中] BMS7725

SUNCAST ホームデザイン物置 Tremont (トレモント) 【中】 BMS8700

SUNCAST ホームデザイン物置 Tremont (トレモント) 【中】 BMS8700

SUNCAST ホームデザイン物置 Tremont (トレモント) 【大】 BMS8100

SUNCAST ホームデザイン物置 Tremont (トレモント) 【大】 BMS8100

SUNCAST ホームデザイン物置Alpine(アルパイン) 中 BMS7775

SUNCAST ホームデザイン物置Alpine(アルパイン) 中 BMS7775

SUNCASTの他商品はこちらから→https://www.merigraph.co.jp/c101/m100000000134/

物置ページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年のキロは新たな企画をスタートさせます!


キロ×生活110番 コラボ企画


2021年に入りネットショップキロは、新たなサービスをスタートさせます。それが組立工事をしてくれる職人探しをお手伝いするサービスです。

DIYで設置しようと思って購入したけど、なかなか時間が取れない・・・というあなたにお勧めのサービスです。

人気の人工木ウッドデッキ収納に便利な物置目隠しフェンスなども激安価格で販売中!

2021年はネットショップキロで、お家時間を楽しく過ごすためのエクステリア商品を充実させてみてはいかがでしょうか。

 

エクステリア工事をご希望ならこちら!

エクステリア工事をご希望ならこちら!!


ネットショップキロに移動する

SNSでもご購読できます。