物置の品揃え日本最大級のキロ

車止めを注文する前にぜひ確認すべき内容をまとめて紹介。車止めの品揃え最大級のキロ

マイページ カート 会員登録 ログイン

エクステリア業界最安に挑戦中!
当社のエクステリアトータルアドバイザーが小スペースから
大規模店舗までご提案させていただきます!

10,500円以上送料無料!クレジットカード払いOK! TEL:0120-085-522 FAX:0561-72-7082 営業時間:10:00~18:00
HOMEご利用の流れ組立工事について施主支給よくある質問
検索
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください
お気軽にお問い合わせ・ご相談くださいFAX
初めての方へ カテゴリーから選ぶ
車止めランキング
国内仕入先メーカー様募集
OEM製造メーカー様募集
ネット通販掲載希望メーカー様募集
協力施工業者様募集
スタッフ募集
トップページ   >   車止め,スロープ   >   車止めの商品の選び方から組み立て方法までをまとめて紹介!

このページでは三協立山アルミのビポールを参考に実際の施工方法をご説明致します。

ポールの中にチェーンが内臓されておりチェーンの収納が楽ですが、チェーンの長さは2,000mmまでになります。 ポール間ごとにチェーンを固定していくタイプです。ポール間隔の長さは2,000mmになります。 長いチェーンを通過させていくタイプです。チェーンは長くなりますが1本で済みます。ポール間隔の長さは2,000mmになります。
ポールが地中に収納(上下)できます。
一番人気のモデルです。
コスト面では一番高いですが、ご自宅用として使うには、実質このモデルが一番いいです。
ポールを固定穴から引き抜いて収納します。手間はかかりますがコスト面では安く収まります。
あまり取り外しがない場所には利用してもいいのではないでしょうか?
ポールが地面に固定されています。
公共施設等で利用されることが多いです。一般的に太くてごついモデルが使われることが多いようです。

・48.6mm(一般住宅ではこのサイズを使用します)
・66.5mm
・76.3mm
あまり太いと片づけるのが大変となりますので、一番細い48.6mm仕様で家庭用のものはいいのではないかと、車止め専門店キロではご提案します。

・700mm
ポールの高さのサイズはあまりありません。
他のメーカーでも600㎜か800㎜位です。

チェーン内蔵型とフック固定型には中間柱と端部柱の2種類がございます。
※ 端部柱にはチェーンが内蔵されていません。
ボルトとナットのような関係です。チェーン内臓型の場合は、チェーンがあるかないかで価格が大きく変わり、全く取付ができなくなることもあるので慎重に選んでください。
※ 端部柱はフックが片側だけです。
フックが付く、つかないだけでも価格が上下しますので、うまく組み合わせて価格を抑えてください。
※ どのタイプでも2,000mmごとに柱を立ててください。それ以上大きくすることはできません。
 地面がコンクリートやアスファルトの場合はコンクリートなどを割って穴を空けるハツリ工事が必要になります。
フック固定型、チェーン通過型にはオプションでチェーンやジョイント部品が必要です。
(チェーン内蔵型では必要ありません)

これを見れば、 が丸わかり!おすすめコンテンツ一覧

ページトップへ戻る
安心してお買いものをお楽しみください
キロでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。SSLとは、インターネット上で情報を暗号化して送受信できる仕組み。個人情報・クレジットカード情報などの大切なデータを安全にやりとりできます。
ご利用ガイド