物置の品揃え日本最大級のキロ

LIXIL TOEXのスペースガードの激安通販店のキロ

マイページ カート 会員登録 ログイン

エクステリア業界最安に挑戦中!
当社のエクステリアトータルアドバイザーが小スペースから
大規模店舗までご提案させていただきます!

10,500円以上送料無料!クレジットカード払いOK! TEL:0120-085-522 FAX:0561-72-7082 営業時間:10:00~18:00
HOMEご利用の流れ組立工事について施主支給よくある質問
検索
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください
お気軽にお問い合わせ・ご相談くださいFAX
初めての方へ カテゴリーから選ぶ
車止めランキング
国内仕入先メーカー様募集
OEM製造メーカー様募集
ネット通販掲載希望メーカー様募集
協力施工業者様募集
スタッフ募集
トップページ   >   車止め,スロープ   >   人気のバリカー、TOEXのスペースガードとは?
お問い合わせとご注文が一番多いポールタイプのご説明をさせていただきます。
一般住宅で一番使われていると思われるTOEX(トエックス)のスペースガードを用いてご説明いたします。

▼ 素材 ステンレス製とスチール製がございます。
一般住宅には見栄えの良いステンレス製がいいと思います。

▼ 太さ 48㎜・60㎜・76㎜・114㎜・165㎜(機種によって異なります)
一般住宅では48㎜で充分でないでしょうか?太くなると重さも出てきます。

▼ 高さ 700㎜・800㎜(機種によって異なります)
長さが選べる場合は700㎜が一般的です。

▼ 収まり 固定式・取外し式・上下式
こちらは断然上下式が使いやすいです。上下式しかないといってもいいくらいでしょう。
上下式とは地面の中にポール部分が沈んでいくモデルのことです。
ただしポール分の800㎜位は地面を掘らなければいけないので施工費は高くつきますし、残土もたくさん出てしまうのが欠点です。
ご自身で施工される場合は、ヤンキーと呼ばれる縦に穴を掘るための道具を大きなホームセンターなどで購入してからでないと、
800㎜の深さは到底掘ることができませんのでご注意が必要です。
また、上下式は車等にぶつけられた時でも交換用ポールを購入し交換ができる場合が多いのが特徴です。
上下式でない場合は、ハツリ機で基礎を壊して再度やり直さなければならないので非常に高価な工事になる場合がございます。

さらに上下式にはチェーン内臓タイプがございます。
これはポール本体にチェーンを収納できるモデルでチェーンの置場に困らない優れたモデルですので、
ご購入される場合は少し高価になりますがおすすめいたします。

▼ カギ付き・フタ付き
取り外し式のモデルには取り外した後の穴にふたをするモデルがございます。
これはその穴に足などを突っ込みけがから防ぐ役割もありとても便利なオプションです。
また勝手に抜き取られないように、鍵を付けられるモデルもあります。
ポールをたて部外者の侵入を防いだと思ったのに、勝手にポールを抜き取られたり、下げられたりして車の進入を防ぐ役割があります。

▼ フック 固定式ならフック無し、片フック、両フックから選べます。
フックに関してはチェーンを掛ける為に使います。必要な箇所に必要なものを使ってください。

▼ ポールの間隔
こちらはモデルによって異なるのですが1.5m~2.0mが基本となります。
チェーン内臓式モデルの場合は、チェーンの長さを確認してください。
つまり6mの間口だと2mピッチモデルの場合4本必要となります。


これを見れば、 車止め・スロープ が丸わかり!おすすめコンテンツ一覧
車止めとは?
公園や公共施設の駐車場でよく見る金属製のポール。これを車止めと言います。実はこの車止め、デザインや取付方法によって様々な種類があります。これらを画像を元にご紹介
リクシル TOEXの車止め、スペースガードとは?
キロでも非常に人気があり、認知度も高いLIXIL TOEXの車止めであるスペースガード。ここではスペースガードを元に、サイズや納まり、仕様などの車止め情報を詳しく解説!
車止めを組み立てよう!
車止めの設置に必要な材料は?組立の方法は?そんな車止めをDIYしたいというあなたに、商品の選び方から工事の方法まで、一連の流れをまとめてご紹介いたします。

ページトップへ戻る
安心してお買いものをお楽しみください
キロでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。SSLとは、インターネット上で情報を暗号化して送受信できる仕組み。個人情報・クレジットカード情報などの大切なデータを安全にやりとりできます。
ご利用ガイド