三協アルミ 歩行者用補助手すり ジーエムライン

ジーエムライン イメージ

直線を基調としたシンプルなデザインにとことんこだわった、三協アルミの新しい手すりである「ジーエムライン」。
この手すりの魅力を三協アルミの担当の方に語って頂きました!

ポイントその1 サイズへのこだわり

笠木と柱のサイズについて

ジーエムラインは、まず柱のサイズにこだわりました。
従来よりも支柱をスリム化することで、コア抜きサイズ・径65に対応することが出来ます。
一般的なブロックにも対応できるようになり、外構プランにも採用しやすくなっています。

さらに、笠木の幅を柱に合わせる事で、全体に一体感を出している点も見逃せません。
元々手すりは丸柱が多いため、この寸法と相まって、他にはないモダンなデザインを演出できます。

ポイントその2 取付金具へのこだわり

取付金具へのこだわり

ジーエムラインは、取付金具にもこだわっています。
一つは水平専用金具です。笠木と柱の間の空間を無くす設計にすることで、モダンな雰囲気を演出してくれます。

もう一つは突き当て金具です。柱や壁に直接笠木を当てる事で、スマートな納まりとなります。
その結果として、こちらに紹介させて頂いたような、モダンでオシャレな手すりが完成するというわけです。

ポイントその3 仕上りへのこだわり

仕上りへのこだわり

ジーエムラインは、端部の柱もすっきり納める端部支柱があります。
通常の手すりのように、笠木が飛び出さないデザインで、非常に人気があるそうです。
また、専用の化粧カバーもありますので、タイルのコア抜きに対しても、綺麗に現場を納める事が出来ます。
スマートな仕上がりにしたい方におすすめです!

ポイントその4 オプションへのこだわり

洋風オプションにも対応

ジーエムラインは、モダンデザインをイメージしてデザインされていますが、オプションを使う事で南欧風にもマッチします。
南欧風デザインは設置しにくいタイプも多い中で、とてもうれしいオプションですね。
90°コーナー柱や標準の柱もシンプルな継手にすることで、このデザインを実現しています。

施工例

ジーエムライン施工例1
ジーエムライン施工例3
ジーエムライン施工例2
ジーエムライン施工例4

介護保険における住宅改修費の給付について

介護保険の給付金について