タクボ物置 グランプレステージ ジャンプ BPシリーズ

タクボの小型物置(収納庫)であるグランプレステージ(Mシリーズ)の後継商品であるグランプレステージジャンプ(GPシリーズ)。
今までの使い勝手の良さはそのままに、カラーバリエーションの増加や屋根部分のデザインの一新など、様々な進化を遂げた高機能収納庫の特徴をご紹介。

グランプレステージジャンプの特徴 デザイン

GPシリーズのデザイン上の特徴は、庇部分の階段状のラインです。
これにより従来の物置・収納庫と比べ、非常にシャープな印象をうけます。
つまり、近年の流行であるモダン住宅との相性が抜群の物置というわけです。
また、扉にはディンプルデザインを採用する事で、さりげないおしゃれを演出しています。

グランプレステージジャンプの特徴 カラーバリエーション

グランプレステージジャンプは、8色のカラーバリエーションからお選び頂けます。
特に新色のディープブルーやシルクホワイトは、GPシリーズの特徴であるエッジの効いた屋根と相まって、よりモダンな印象が強調されています。
Mシリーズからの継続色では、トロピカルオレンジ、カーボンブラウン、ムーンホワイトといったタクボらしい、お庭の邪魔をしないやわらかな雰囲気のカラーが人気です。

グランプレステージジャンプの特徴 物置収納タイプ

グランプレステージジャンプには、2種類の収納方式があります。
前面棚タイプとたて置きタイプです。
スキーやポール、ゴルフバッグなどの長ものを入れる事があるのならたて置きタイプをおすすめします。
防災用具や造園用のガーデングッズ、ヘルメットなどを入れるのであれば、前面棚タイプがおすすめです。

前面棚タイプの中の様子

たて置きタイプの中の様子

グランプレステージジャンプの特徴 吊り戸

グランプレステージジャンプは吊り戸式を採用しています。
ベアリング入りのローラーとアルミレールを採用することで、砂やゴミづまりを防ぎ、サビにも強く、かつ静かで軽い扉の開閉を実現しています。
また上レールに凹みの加工をしているのですが、これは商品不良ではなく、跳ね返り防止のための加工となります。
Mシリーズのときによくお客様から問合せが来ていたので、ここに紹介させて頂きます。

ローラー(ベアリング入り)の様子 ※カットした写真です。

上レールにある跳ね返り防止加工の様子

グランプレステージジャンプの特徴 取っ手

GPシリーズは、I社やY社のように、見た目に「取っ手」とわかるデザインを採用していません。
これにより、小型物置のフォルムが非常に美しく仕上がっています。
また、扉の上から下までを取っ手としたデザインと、使い勝手のよい仮ロックシステムの採用で、女性でも使い勝手のよい収納庫となっています。

取っ手は表面に凹凸加工が入っており。ここに手を掛けて開け閉めします。
吊り戸式で軽い開閉だからこそできるデザインです。

使い勝手の良い仮ロックと通常の鍵の2ロックシステムです。
キロなら鍵を無くした際のスペアキーの注文もできますよ。

グランプレステージジャンプの特徴 収納力

GPシリーズの収納力を高める様々な装備をご紹介。

GPシリーズは、他社と比べて標準装備で最も多い棚が付いています。
50mm間隔でお好みの位置に棚板を設置できるので、スペースを無駄なく活用できます。棚耐荷重2000N/平米ある点もうれしいですね。

長いものの吊下げに便利なアルミフックを標準装備。
ほうきや手袋などあったらいいなをGPシリーズはしっかり用意。

たて置きタイプはネット棚を標準装備しています。
長ものを収納しないときは、このネット棚でかご棚のような使い方ができます。
ボールなどが落ちない受けが付いています。

グランプレステージジャンプの特徴 DIYに配慮

グランプレステージジャンプは、お客様自身で収納庫を組立てするDIYを積極的に推奨しています。
ポイントとしては、側面の壁が独立する仕様なので、補助する人がいなくても組立てがしやすい事と、物置の組立てで一番大変なレベル(水平)の調整を簡単にするためのアジャスターが付いていることです。
また、店頭防止金具も標準装備していますので、災害への対策を行う事も可能です。
ぜひ小型物置DIYにチャレンジしてみて下さい!

側面壁が自立している様子です。これなら組立がしやすいですね。

上がアジャスター調整をしている様子。下がアジャスター部分の拡大図です。
ある程度組みあがった状態でも調整が簡単にできるので、物置のDIYにはもってこいの機能です。

転倒防止工事は地面の状態によって作業が変わります。
地面がコンクリートの場合、専用のコンクリートに穴を空けるドリルが必要となります。

グランプレステージジャスト 商品一覧

小型収納庫のサイズ探しをお手伝い!
タクボのグランプレステージジャンプのサイズ一覧表を作成しました。
気になるサイズの型番をクリックして下さいね。

最後に 物置選びのコツ教えます

キロおすすめの物置を選ぶコツをコンテンツとしてまとめました。
それぞれバナーをクリックすると、コンテンツページに移動します。
物置を選ぶ際の参考にしてみて下さい。

サイズや設置場所、開き方など物置の基本を知るならまずはここから!
物置の組立ての流れをご紹介!GPシリーズを自分で組立するかプロに任せるかの判断をするならこちらをチェック
小型収納庫の配送条件や荷姿など、実際に受け取りをする時に注意すべきポイントをまとめてあります。
小型物置のDIYに必須のアジャスター機能。各メーカーごとにアジャスター機能をまとめています。

収納庫(グランプレステージ Mシリーズ)を実際に組立している様子をご紹介。
キロのママさんスタッフでも組立てが出来るという事を、実際に証明しちゃいました!