人気の雪おろし棒を夏でも活用する方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カーポートやテラス屋根の雪おろしに便利な雪下ろし棒。毎年冬になると人気の商品の一つです。

特に三協アルミのおっとせいGは、「メーカー純正の最高級の品質」「アルミ製なので軽くて錆びに強い」「カーポートやテラス屋根のことを考慮した使いやすさ」の3点から非常に人気があります。

大雪が降ると良く売れるのですが、暖かくなると物置の隅で1年間眠ったままになってしまいます。

そんな無駄を解決するために、2019年3月から三協アルミから新商品が発売されました。それがオプションのモップセットです。

構造は簡単で、頭の雪おろし板をモップに変えるというものです。

先日メーカーさんが試作品を持ってきてくれたので、さっそく写真を撮ってみました。

大きさは幅が350mmで非常にコンパクトです。大きいと掃除しやすいと思うかもしれませんが、水ぶきをしようとすると結構な重さになります。カーポートの屋根の裏やテラス屋根の裏を綺麗にしようとすると、重力の関係でさらに重たく感じます。これぐらいのサイズがちょうど良いのではないでしょうか。

モフモフ部分を拡大した写真です。手触りは普通のモップですが、毛の長さは短い印象でした。しっかり掃除することと高い場所から水が垂れにくくすることを考えると、短い方が都合が良いのでしょう。

 

こちらのモップセットを取付したイメージ画像がこちらとなります。

普段掃除しない場所でも簡単に届きますし、脚立などを使う必要がないため、安全に使用することができるのではないでしょうか。

使うシーンは大掃除やお盆などのタイミングなど限られてくるかもしれませんが、高いところの汚れが気になるという方におすすめです。夏でも雪おろし棒が活躍できるという訳ですね!

モップセットだけでなく、最初からモップ使いを意図して作られた「おっとせいM」も新しく発売されていますので、雪下ろしはしないけど掃除はしたいという方にはこちらがおすすめです。

 

さいごに三協アルミのおっとせいGですが、新たにコンパクトサイズが発売されました。

背の低いカーポートやサイクルポートをメインに使うことができるタイプです。都心など狭小地で長いおっとせいだと作業の邪魔になる場合にも良いかもしれませんね。

せっかくのカーポートを長く綺麗に使うために、掃除もできる雪おろし棒を検討してみてはいかがでしょうか。

三協アルミ 雪おろし棒 おっとせいGシリーズの価格チェックはこちらから三協アルミ 雪おろし棒 おっとせいGシリーズの価格チェックはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

令和元年特別企画!お得なセール開催中!

6月のキロは令和元年特別キャンペーン開催中!


6月のネットショップキロは、令和元年特別キャンペーン開催中です!

平成の人気企画「数量限定!YKKAPのおしゃれフェンスを激安セール!」が再び!?

令和も変わらず、ネットショップキロはエクステリア商品を激安で販売します。

ネットショップキロに移動する

SNSでもご購読できます。