癒しの和風庭園に!設置型の水琴窟(すいきんくつ)とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!ネットショップキロの前藤です。

みなさんは、暑い日が続いてイライラしたりしていませんか。

そんなときは水の音を聞きながら、ゆったり過ごすと気持ちいいと思います。

 

ということで、今回ご紹介したいアイテムが「水琴窟(すいきんくつ)」です。

ところで、皆様は水琴窟をご存じでしょうか。

● 水琴窟とは

水琴窟は、土の中に瓶などで空洞を作り、そこに水を流すことで、共鳴する音を楽しむ仕掛けの事です。

和風庭園に良く使われ、独特な水の音が心を癒してくれます。

といっても、どんなものか想像しにくいですよね。

ということで、まずはこちらをご覧ください。

水の反響する音が分かるでしょうか。

なんとなく癒されますよね。

 

実はこちら、「メイク 利休信楽水琴窟」という商品です。

ちなみにこの動画は、愛知県日進市にあるネットショップキロの名古屋ショールームに展示してある水琴窟です。

● メイク 利休信楽水琴窟の特徴

こちらの水琴窟は、見た通り地面に埋めるのではなく、置くタイプのものです。

そのため、和風インテリアのひとつとして活用します。

もちろん和室の床の間などに置くだけでもよいですが、坪庭とも相性が良いアイテムです。

地面を白玉砂利や苔マットなどで覆い、濡れ縁や人工樹木、人工竹垣などと併せても面白いと思います。

 

ちなみにこの水音を出すのに細かい設計は不要です。

コンセントに挿すだけの簡単設計なので、誰でも簡単に設置ができます。

このシンプルさはうれしいですね。

 

● メイク 利休信楽水琴窟のデザインをチェックしよう

この利休水琴窟は、下の部分は本物の陶器です。

そのため、焼き上がりによって色の見え方は異なります。

 

メイク 利休信楽水琴窟 火色古信楽メイク 利休信楽水琴窟 火色古信楽

メイク 利休信楽水琴窟 インテリア水琴窟 (屋内用) Bシリーズ 青古信楽メイク 利休信楽水琴窟 インテリア水琴窟 青古信楽

メイク 利休信楽水琴窟 インテリア水琴窟 (屋内用) Bシリーズ 白窯変メイク 利休信楽水琴窟 白窯変

メイク 利休信楽水琴窟 LED光のインテリア水琴窟メイク 利休信楽水琴窟 LED光のインテリア水琴窟

内装(特に壁面の色)や柱の色に応じて、商品を選ぶと面白いと思います。

モダンデザインであれば、対比カラーを使ってもよいですが、和室などにバランス良くまとめるのであれば、色を合わせた水琴窟の方が、自然に見せるという日本の考え方にマッチします。

あとはコンセントで簡単に水が循環するといった機能はありませんが、屋外用の利休水琴窟もあります。

地面に埋めない分設置は簡単ですが、高さ(ボリューム)がある分、プランには注意が必要です。

メイク 利休信楽水琴窟 地上型水琴窟 (屋外用) 雨流しメイク 利休信楽水琴窟 地上型水琴窟(屋外用)雨流し

さいごに

ここまで、利休水琴窟についてご紹介いたしましたが、いかがだったでしょうか。

水の音を聞きながら、穏やかな時間を楽しむ贅沢。

楽しみたいという方は、一度いろいろな水琴窟のデザインをみてみてはいかがでしょうか。

メイク 利休水琴窟をチェックするメイク 利休水琴窟をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。