春色に染まったエクステリアはいかが?春を上手に取り入れてみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春を感じる花を植えてみる

庭に桜や梅、チューリップ、菜の花や桃などが咲いていたら、春の華やかな雰囲気を演出することができます。エクステリアに春の花を取り入れることで日本の四季の美しさを再認識できるのではないでしょうか。

春の花を樹木や常緑樹で楽しみたい場合、庭に樹木植えることになりますが、植える際に気をつけておきたいことは、樹木が日差しを遮ることでできる日陰や、リビングからの庭の眺めなども考慮して植える位置を決めることです。

 

樹木だと世話ができるか心配という方は、手軽に植え替えることができる草花がおすすめです。多年草であれば、一度植えればそれほどの手入れの必要もなく、毎年同じ時期に花が咲くので初心者でも育てやすい花が多くあります。

 

パステルカラーの表札やポストを新調してみる

春を感じるには、原色や白黒といった定番色ではなく、淡くやさしい色合いのパステルカラーがおすすめです。何年も使用し続けている表札やポストといった自宅のエクステリアを季節の変わり目に新調してみるのも選択肢のひとつです。

 

そこでおすすめしたいポストは、「オンリーワン」のヴァリスタプレーンというパステルイエローのもの。非常にスマートな形をしており、場所を取ることのないポストです。また、ダイヤル錠付きですので、セキュリティ面でも安心です。

 

次に表札ですが、ロートアイアン調の表札はいかがでしょうか。こちらも「オンリーワン」のラウレアというかわいらしいデザインの表札です。フラワーレイを周囲にあしらっており、オレンジとイエローのカラーの組み合わせは、春・夏にぴったりなデザインです。

 

ガーデンファニチャーで春の庭を楽しむ

春のぽかぽかした陽気のなか、ゆっくりくつろぎながらコーヒータイムというのはいかがでしょうか。ガーデンチェアやベンチを、春仕様のエクステリアと合わせることによって、まるで公園に遊びに来たような感覚を自宅の庭で味わえたら素敵ですね。

 

選ぶ際にはデザインを重視したいところですが、それだけで選んでしまうと後悔することも。サビなどの劣化がしにくいものやコンパクトで収納しやすいもの、お手入れのしやすいものを選ぶことで後々の手間が少なくなるでしょう。

また、DIYで自分だけのこだわりのオリジナルガーデンチェアを作ってみるのも良いですね。

エクステリアに春の装いを取り入れて素敵な庭にしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キロの大決算セール開催中!


3月のキロは大決算セール開催中!


3月のネットショップキロは、大決算セール開催中です!

全国配送可能な激安2台用カーポートのご紹介や変形ウッドデッキ見積サービス屋外用喫煙所特集など、気になるコンテンツが盛りだくさん!!

業界最安値をめざした激安価格で販売中です。この機会をお見逃しなく

 

エクステリア工事をご希望ならこちら!

エクステリア工事をご希望ならこちら!!


ネットショップキロに移動する

SNSでもご購読できます。