意外と簡単?おしゃれな北欧風ガーデンをDIYしてみよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今話題の北欧風ガーデン

 インテリアでおなじみの北欧テイストはガーデニングでも女性を中心に人気があります。この春は思い切って、ご自宅の庭を北欧風に変えてみませんか?誰でも挑戦できるコツやポイントを紹介します。

北欧風ガーデニングはおしゃれでありながらもシンプルで温かみがあり、意外とどんな庭にも合うのが魅力的です。「ナチュラルガーデン」とも呼ばれますが、その名の通り、ありのまま自然な感じを活かすのがポイント。

 

特別なことは必要ないので、ガーデニング初心者にも挑戦しやすいですよ。

 

北欧風ガーデンをつくるポイント

北欧ガーデンは雑貨やガーデニング用品を取り入れるだけで、おしゃれな印象に仕上がります。ここでは北欧ガーデンづくりのポイントをいくつか紹介するので、参考にしてくださいね。

 

・枕木はナチュラルな雰囲気を出すのに効果的なアイテム。枕木を芝生の上に並べて道をつくったり、花壇にしたりすると庭の植物が引き立ちます。

 

・レンガを使う場合、アンティーク風のものがおすすめ。レトロな雰囲気が北欧風のイメージにぴったりです。玄関のアプローチにすると、庭と一体感が出せます。

 

・植物は地植えせず、花壇をつくることによって、庭全体があか抜けた印象に仕上がります。枕木やレンガのほか、大きめの石を並べるだけでもおしゃれですよ。

 

・見ているだけでも十分可愛らしい北欧雑貨は庭にアクセントを与えてくれます。古いブリキ缶やミルク缶を自分で塗装すると、DIYする楽しみも広がりますよね。木のプランターや飾り棚などもふんだんに取り入れましょう。

 

・北欧では小さな花が密集して咲いている風景をよく見かけます。大きな花を植えるよりも風にそよぐ草花やハーブの寄せ植えの方が、ナチュラルな雰囲気をより演出できます。

 

北欧風ガーデンにおすすめの素材とは

北欧風のリラックスした雰囲気を出すために使いたいのが、温かみのある自然素材。DIYでアンティーク風のペイントをすれば、より北欧の雰囲気が楽しめます。

 

・枕木…アプローチやステップ、花壇に使うことでナチュラルな雰囲気が演出できます。防腐剤注入品、未注入品など種類もサイズもさまざまなので、用途に合わせて選びましょう。

 

・アンティークレンガ…おしゃれなガーデンづくりに欠かせません。アンティークレンガは色も形もサイズもバリエーションが豊富なので、シーンごとに使い分けることをおすすめします。

 

・アンアン・ブリキ素材…どちらもナチュラルな北欧風ガーデンと相性抜群の素材です。アンティーク風のポストや棚などに活用いましょう。ブリキ缶は寄せ植えに使うとおしゃれ。

 

・テラコッタ…植木鉢を庭に置くなら、テラコッタ素材がおすすめです。素焼きの風合いが、ナチュラルな風景に溶け込みます。

 

・木製ベンチ、テラス…庭が広ければ、木製のテラスやベンチを設置しましょう。大きいので庭のフォーカルポイントにもなりますよ。

 

以上、北欧風ガーデンづくりのコツなどを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。どれも簡単に挑戦しやすいので、楽しみながらご自宅の庭をアレンジしてくださいね。

キロ本店のサイトはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。