マンションや賃貸でも大丈夫!ベランダをカフェのようにおしゃれに演出しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーヒーを飲みながらゆっくりと過ごせるくつろぎの空間…。狭いベランダも工夫次第で、カフェのようにお洒落な雰囲気を演出できます。ただし、鉢植えや雑貨を並べるだけでは、ごちゃごちゃと散らかった印象になってしまうこともあります。

ベランダをどのような雰囲気にしたいのか、どんなシーンで使いたいのかをまずイメージすることが大切です。

例えば、草花や野菜を育てて、ベランダガーデニングを楽しむ、テーブルや椅子を置いて、親しい友人とティータイムを過ごすなど、理想のベランダの完成図を思い描いてみましょう。

また、海外で人気の「グランピング」をベランダで楽しむというご家庭も増えています。自宅に広めのベランダがあるなら、挑戦してみるのもよいですね。

インテリアのアイディア

ベランダをおしゃれに演出するなら、まずは床や棚のコーディネートから始めることをおすすめします。簡単にアレンジしやすく、イメージチェンジも可能です。

 

・天然素材で温かみのある空間に

床はもちろん、テーブルやチェアまで木材で統一すると、温もり溢れるナチュラルな雰囲気をベランダで楽しめます。更に床に敷くラグマットやランプなど、エクステリアも統一させることでホテルの一角のような落ち着いた空間に。

すっきりとまとまって見えるので、マンションやアパートのようなスペースが限られるベランダにもおすすめです。

 

・グリーンを飾って明るい印象に

観葉植物などのグリーンがあるだけで、明るく爽やかな空間が生まれます。

特に味気ない柵に鉢植えや小物をハンキングすれば、ベランダ全体が一気に華やぎますよ。植物は生きているので、ちゃんと日光を浴びられる場所に置くのがポイントです。

 

・夜はライトアップでくつろぐ

ベランダで過ごせる時間は日中だけとは限りません。LEDソーラーなどのライトをベランダに設置すると、ぐっとシックな雰囲気に。自宅に居ながら、まるでオープンバーの気分を楽しめます。

 

・パネルウッドで統一感を出す

ベランダが狭すぎて、くつろげないという場合は床にウッドパネルを敷くことで全体に統一感が生まれます。開放感が生まれるので、読書したり、昼寝をしたりと思い思いに過ごしてはいかがでしょうか。

 

DIYでベランダを素敵に見せる!

今、おしゃれな人に注目されている「ベランダのプチリフォーム」。身近なアイテムを使ってできるので、DIYが初めての方でも簡単に挑戦できます。参考にいくつかご紹介します。

 

・すのこと端材を使ってベンチ風飾り棚

100均一などで売っているすのこと端材を程よい大きさにカットして、木工用ボンドで接着すれば、カフェ風のおしゃれな棚に。グリーンや雑貨を飾りましょう。

 

・ペイント、ステンシルで鉢植えをおしゃれにリメイク

鉢植えに好きな色でペイントしたり、お好みのシールを当ててカラースプレーでステンシルしたりする方法です。手間もかからず、あっという間にできるのでDIY初心者にもおすすめです。

 

・ディアウォールでハンキングを楽しむ

壁や天井に穴を開けずに棚を設置できる「ディアウォール」。ベランダの壁に取り付けて、鉢植えや雑貨のハンキングを楽しみましょう。セット式なら設置が簡単に行えます。

 

ベランダインテリアをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。自分好みにコーディネートして、オリジナルの空間を完成させましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年のキロは新たな企画をスタートさせます!


キロ×生活110番 コラボ企画


2021年に入りネットショップキロは、新たなサービスをスタートさせます。それが組立工事をしてくれる職人探しをお手伝いするサービスです。

DIYで設置しようと思って購入したけど、なかなか時間が取れない・・・というあなたにお勧めのサービスです。

人気の人工木ウッドデッキ収納に便利な物置目隠しフェンスなども激安価格で販売中!

2021年はネットショップキロで、お家時間を楽しく過ごすためのエクステリア商品を充実させてみてはいかがでしょうか。

 

エクステリア工事をご希望ならこちら!

エクステリア工事をご希望ならこちら!!


ネットショップキロに移動する

SNSでもご購読できます。