大切なペットの供養を、場所を選ばずより身近に。

26126801_image

家族のように過ごしてきたペット。

この世に生を受けた以上、いつかはお別れの時が来てしまいます。

最後にはしっかり供養してあげたいですよね。

この供養についてですが、霊園に納骨される方や、自宅供養、散骨など様々な方法がございます。

今回は自宅供養、その中でもより身近に、ペットとの時間を共有できる方法をご紹介します。

それはお花とともに供養する方法です。

続きを読む

エクステリア&ガーデンフェア名古屋2016!三協アルミ新製品のご紹介

DSC_1131

先日の5/13・5/14、ポートメッセ名古屋にて「第7回エクステリア&ガーデンフェア名古屋2016」が開催されました。

エクステリアとガーデンに関係する企業が集まり、新商品の紹介・展示を見ることができるイベントです。

当日足を運び、実際に目にした様子をエクステリアメーカー各社の新商品を中心にご紹介したいと思います。

 

ガーデンフロア ラステラ

三協アルミから今年6月に発売されるのが、「ガーデンフロア ラステラ」です。

DSC_1100

DSC_1097

三協アルミのデッキといえば、ウッドデッキ ひとと木2がありますが、ラステラはこれまでのデッキとは異なるコンセプトでデザインされています。

ウッドデッキでもないタイルでもない。モダンでシックな屋外フローリング。

インテリアに「映える」、緑に「映える」、暮らしに「映える」新しいガーデンフロア

これまでのデッキが室内と屋外という境界がはっきりしていたのに対して、ラステラは室内の延長のようなイメージです。

point01

 

DSC_1099

point03point04

 

床張り出し納まりが選択でき、柱の存在を目立たせず浮遊感を演出することができます。

この新商品ラステラですが、現在、妻に星を送ろうキャンペーンという星の命名権をプレゼントする一風変わった企画が行われています。

興味のある方はご参加ください。

 

 

S.ボーダー UCHI-MIZU(ウチミズ)

建築家と三協アルミが共同で開発を行っているシリーズ、「S.ボーダー」に新作が登場です。

今までにないデザインのスクリーン「UCHI-MIZU(ウチミズ)」です。

このウチミズですが、既に4月に販売が開始しており、キロでも取扱いしています。

当ブログでも一度紹介記事を書いていますが、実物の展示が行われていましたので改めてご紹介します。

建築家のつくるルーバーフェンスの新商品UCHI-MIZU

DSC_1124

これまでのアルミ製のフェンスとは全く異なるデザイン・質感です。

水分を溜めこむ素材をしており、気化熱により抜けていく風を冷やす効果があります。まさに"打ち水"です。

暑くなるこれからの季節に合う製品です。

 

他のS.ボーダーシリーズも展示されていました。

このシリーズはどれも斬新なデザインをしています。

上:エアブロック 下:リングリング

DSC_1122 DSC_1123

鋳物フェンス・門扉 キャスタイル

 

 

 

 

鋳物フェンス・門扉に新製品の登場です。

現在普及しているフェンス・門扉はアルミを押し出し成形することにより作られるため、中が空洞です。(形材フェンス・門扉と言われる)

それに対し、鋳物フェンス・門扉はアルミは型に流し込むことにより成形されるので中が詰まっており、重厚感があるのが特徴です。

 

新製品「キャスタイル」は、鋳物門扉ながらシンプルなデザインをしており、モダンな住宅にも合うデザインとなっています。

DSC_1121

 

 

 

 

DSC_1126

 

 

 

 

いかがだったでしょうか。

イナバ物置 アイビーストッカーに新サイズ登場!

image_bjx

2016年5月、イナバ物置のアイビーストッカーに新サイズが誕生したのを、皆様はご存じでしょうか。

 

その前にアイビーストッカーについて、簡単に説明しますね。

アイビーストッカーは、物置の中でも珍しく<観音開き>となっています。

この開き方は、扉がドアタイプとなっており、真ん中から左右に開く事で、全面開口にする事ができる開き方です。

image_bjx

通常の物置は引き戸タイプとなっている事が多く、観音開きは大手3物置メーカー(イナバ・ヨド・タクボ)の中でも、現在はイナバ物置のアイビーストッカーのみの仕様となっています。

横幅のスペースが確保できない場所で重宝しますね。

 

やっとここで今回発売されたサイズについてご紹介いたします。

それが<間口1,320mm>仕様です(床サイズ)。

奥行は515mm、755mm、905mmの3種類、高さは1,303mm、1,603mm、1,903mmの3種類です。

すべて全面棚タイプですので、収納力が高い点がポイントです。

size_bjx

 

カラーバリエーションも、プレミアムグレー・リーフグリーン・フレンドリーホワイト・ティンバーブラウンの4色展開!

お家のイメージに合わせた扉色を選べます。

color_bjx

いままでちょうど良い物置(観音開き)のサイズがなかった・・・というあなた。

ぜひ一度ご検討下さい。

inaba_BJX

新しいBJXを確認したい方は、コチラのバナーをクリック!!

三協アルミ エクステリア商品の新色「アースブラウン」をご紹介

color01

先月の3月より、エクステリアメーカーの三協アルミの製品色に「アースブラウン」が追加され、販売が開始されました。

先日東京で行われた「EXE2016 エクステリア エキシビション2016」でも展示が行われていたので、今回ご紹介をさせていただきます。

 

 

 

アースブラウンが今までのブラウン色と違う点は、アルミ材への着色方法を変えている点です。

これにより今までの色の特長でもあった素材であるアルミの金属感・光沢が抑えられ、淡い質感・色を実現しました。

ex20160308b

color03

ex20160308c

三協が今回の色を販売開始した背景として、最近の新築住宅の外壁色の傾向として、

アイボリー・白等の明るい色が増えている点があります。

今までの色では明るいものか、ブラック系の暗い色しかなく、中間色への需要にお応えできておりませんでした。

しかし、新たに登場したアースブラウンにより、軽すぎず重すぎない、程よい色合いにより、対応できる幅が広がりました。

商品ラインナップも多く、門扉・カーポート・フェンス・スクリーン・跳ね上げ門扉・バルコニーと揃っておりますので、セットでのコーディネートも可能です。

無題

 

 

ここからは、EXE2016で実際に撮影してきた展示品の写真をご紹介します。

DSC_1060

白い外壁でも目立ちすぎず、馴染む色です。

DSC_1059DSC_1061

 

いかかでしたでしょうか。

色が増えることで同じ製品でも印象が変わり、選択に幅が広がります。

現代のニーズに対応した新色「アースブラウン」

これからエクステリアをお求めの方はぜひ、一度ご検討してみてください。

 

三協の門扉をお求めの方はこちら!

三協のフェンスをお求めの方はこちら!

クローバーターフ(人工芝)の発がん性物質について

siba_img_01

昨年、当店にて人工芝<クローバーターフ>をご注文頂いた商品について、

発がん性は大丈夫なのか、という問合せがありました。

no618

 

私も初耳だったのですが、「サッカー用の人工芝に使用する充填剤のゴムチップが、一部発がん性がある、とアメリカ政府が認めた」というニュースが発表されたそうです。

そのため、メーカーや当店に問合せが来たというわけです。

 

気になったので、メーカーに確認をしたところ、結論から言いますと、クローバーターフは充填剤を使用おりません。 続きを読む

オンリーワンの2016年の新ポスト紹介 その1

26063801_MED

オンリーワンクラブのカタログも2016年版に変わり、表札やポストなど、様々な新商品が発売されました。

それこそたくさんの種類、デザインのアイテムが追加されています。

今回は、その中でもポストについて、いくつか紹介しようと思います。

ウェア

26060801_MED投函口と取出し口を同一面にする事で、すっきりしたファサードを演出します。

続きを読む

エクステリアと震災について

40033200_MED

この度の熊本の地震で被災された皆様にお見舞い申し上げます。

お店として、エクステリアに携わる人として、できることを少しづつ始めていこうと思います。

 

今回は、震災とエクステリア商材について少し話そうと思います。

続きを読む

2016年春 YKKからオール木調のテラスが登場!!

image_sazan

最近は天気が読めず、洗濯物を外で干すのにも色々気を使いますよね。

夫婦共働きも増え、急に雨が降ったりして、仕事場で「あーっ」となっている

当店スタッフをよく見ます。

でも部屋干しは、臭いが気になるし、できるだけ外に洗濯物を干したい。

そういう時におススメするエクステリア商品が、テラスと呼ばれるカテゴリの商品となります。

13011801_MED

こういったデザインのものですね。

 

ただテラスのデザインって、最近のモダン住宅に合わせてか、

予算的な問題か、アルミ色のものが主流で、デザインも似た系統のものが多いです。

お店でも「どれが良い?」と聞かれても、特色が伝えにくい商品でもあります。

 

そんなテラスを、もっとオシャレに、しかもお値打ちに販売したい。

YKKAPさんの想いが詰まった2016年春の新商品、それがこの<サザンテラス>です。 続きを読む

YKKの日よけアウターシェードに新サイズ登場!

autershade_5

毎年夏になると注文が殺到する日よけ(洋風すだれ)であるアウターシェード。

2015年には、5月末ごろから暑くなってきたため、記事に紹介させて頂きました。

autershade_1

当時の記事を確認するならこちらから

その時には、使い方やメリットなどを紹介させて頂きましたが、非常にご好評を頂きました。

 

そのため今回はさらに前倒しでアウターシェードを紹介しちゃいます!

実は2016年に新しいサイズが仲間入りしました。

それが、H3,100サイズと2枚仕様です。

今回は、このサイズの追加について追及しようと思います。

続きを読む

2016年のYKK新商品ルシアススライドをいち早くご紹介

XMSS0762

4月の新生活の時期。それはエクステリアメーカーのカタログの改変時期でもあります。

キロではどこよりも早く新商品を紹介したいと思っておりますので、

気になる事がありましたら、当店ホームページをご確認下さい。

 

とお店の宣伝をしたところで、さっそくYKKさんの新商品<ルシアス スライド>をご紹介!

こちらは2016年4月から販売を開始した引き戸なのですが、

当店でも人気のルシアスフェンスルシアスポストユニットルシアス門扉と同系統のデザインとなります。

続きを読む