もしも物置の鍵を無くしたら・・・

23500001_MED

師走に入り、忙しくなっている今日このごろ。

仕事も大変ですが、お家の事も大変になってきますよね。

特に12月は大掃除の季節。皆さんギリギリになってから準備をする方も多いのではないでしょうか。

 

直前に大掃除の段取りをするその前に、物置を確認しましょう。

物置の中に掃除道具があるかではありません。収納力を確認するのではありません。

物置の扉が開くかどうかです。

続きを読む

銅の力で健やか生活にチャレンジ!!

073

皆さんは銅のすごさを知っているでしょうか。

具体的には銅イオン、Cu+ですが、実は抗菌・殺菌作用がすごいのです!

この銅のすばらしさに出会ったきっかけは、ガーデンEXPOでエクステリアの新商品を探しているときの事でした。

続きを読む

スタイリッシュなヒーター付テーブルで、冬を楽しもう!

017

急に寒くなってきた今日この頃。

外出しにくいこの季節は、オープンスペースを持つカフェも大変ではないでしょうか。

そんな冬をカッコよく楽しむ新提案。新しい集客の目玉。

それがヒーター付のテーブル「パティオヒーター」です。

雰囲気を楽しむバーなどで、おすすめのその訳は・・・

続きを読む

簡単!本格フローリングリフォームをDIYで行うなら

32166801_2_LRG

最近テレビでも様々なリフォームDIY特集を目にしますが、どれも難しいそうだと思いませんか。

何日もかけて、材料を購入するために何度もホームセンターに通って・・・。

正直私だと、こんなに上手に作る自信はないなぁ・・・と思ってしまいます。

でも、そんな悩みを解決してくれる商品がありました!それがユカハリ・タイルです。

続きを読む

コンビニ経営者へ。お家やお店の盗電対策してますか?

26412301_1_MED

旅行などでスマートフォンを使う事も多くなっていると思います。

最近は、アプリもSNSも増えており、携帯の充電が切れるということは、死活問題といっても過言ではないかと思います。

そこで問題になっていることの一つとして、盗電があります。

コンビニのトイレなどにあるコンセントを使って、携帯の充電などをしているというわけです。

 

過去にも、コンビニで被害1円の盗電があったとの話がありました。私も詳しくはないのですが、中学生がコンビニで、15分ほどスマホを充電し、書類送検されたという話です。

 

本当にトイレが使いたい人へのサービスを考えると、充電中の時間中施設が使えない事は問題ですし、

犯罪行為となりますので、お客様を守る意味でも対策をしておきたいですね。

続きを読む

日々の生活に疲れてませんか?のんびりチェアでバカンス気分

006_main

日々の仕事に疲れていて、休みぐらいはゆっくりしたい・・・。外出するのも面倒・・・。

そんなときは、お庭で外の空気を吸いながら、のんびりした音楽でも聞きながら、本を読んだりしてみては?

秋は読書の秋とも言いますし、スポーツの秋とも言います。外で過ごすにはもってこいです。

でもわざわざそのためだけに、物置や押入れから椅子を持って来て準備するのも面倒ですし、

クッションが湿っていたり、固い背もたれだとリラックスできませんよね。

 

今回はそんなあなたにおすすめのガーデンチェアをご紹介します。

続きを読む

ショールームに新展示。セトクラフトのポストをご紹介

012_1

10月20日、セトクラフトの担当さんが、商品の展示品を持ってきてくれ、さらに2017年の新商品(仮)の説明に来てくださいました。

細かい話をする事は出来ませんが、セトクラフトさんらしい商品が完成しそうです。

もう少し具体的に話をすると、ディズニーやヴィンテージ系で新しいデザインを作っているようです。

私も写真を見ましたが、なかなかおしゃれでいい感じでした。

2月頃にあるギフトショーで新商品をお披露目するそうなので、また情報がわかり次第、ご報告させて頂きます。

とここで実際にキロの名古屋ショールーム(愛知県日進市にあるショールームです)に、入ってきた商品をご紹介します。

続きを読む

ウッドデッキを設置したあと、使い方に困っていませんか?

7ee475_8efb1e0d013b4199a63ad81fcaaa5596-mv2

秋になるとウッドデッキを購入される方が増えてきます。

一軒家のあこがれですからね。

私の実家でも、天然木のデッキを付けてましたが、使っているところをあまり見たことがありません。

そこでウッドデッキを使ったあとに、あると良いなと思うアイテムを考えてみました。

これはないなと思うエクステリア商材もついでに紹介しています。

続きを読む

タクボの担当者から聞きました!GPシリーズはココがすごい

GP_bg01

タクボ グランプレステージ ジャンプ

タクボの2016年の新収納庫シリーズであるグランプレステージジャンプ。
この小型物置の特徴やサイズバリエーション一覧表まで、キロの店長の前藤がたっぷりとお伝えします。

タクボの2016年の新収納庫シリーズであるグランプレステージジャンプ。
この小型物置の特徴やサイズバリエーション一覧表まで、キロの店長の前藤がたっぷりとお伝えします。

タクボの担当者が語る。グランプレステージジャンプはココが変わった!

グランプレステージジャンプは、実はグランプレステージジャスト(通称Mシリーズ)の後継品として発売されました。
以前の収納庫と何が違うの?とキロのタクボの担当さんにお聞きしたところ・・・
「取っ手です!」と言い切っていました。
それを元によくよくカタログをみると、通常の物置に付いているべき場所に取っ手がない。
実は鍵の付いている中心部分が取っ手になっています。
扉がすっきりして、デザイン性が高くなった事がポイントなんですね。と納得していると、担当さんから「それだけじゃないんです」との回答が。
実はこの取っ手、鍵と同じ場所にあるから、手の動線が短いという事なのです。
要は荷物を持って扉を開けたりするときに、仮ロックを押して、そのまま扉を開ける作業までできるというわけです。
確かに面白い!あまりカタログではアピールされていない。
担当さんもそこが不満らしかったので、まずはこちらでご紹介させて頂きました。

グランプレステージ ジャンプの特徴を一挙公開

グランプレステージは、収納庫の中でもスペックの高い物置です。ここではカタログに記載のあるタクボ物置の特徴についてまとめています。

デザイン&カラーバリエーション

グランプレステージジャンプは、独特な扉のディンプル模様と8色のカラーバリエーションが自慢です。
特に色は今までからの継続色である「ムーンホワイト」「カーボンブラウン」「ジェイドグレー」「トロピカルオレンジ」「チャコールブラック」に加え、モダンで高級感のある「ディープブルー」、シルバーのメタリックな感じがかっこいい「グリントシルバー」、洋風ガーデンに似合いそうな清潔感のある「シルクホワイト」が仲間入り!お家のデザインやお庭の雰囲気にあった物置をお選びいただけるようになりました。

スペースを有効利用できる棚タイプとサイズ展開

グランプレステージジャンプには、たて置きタイプと全面棚タイプがあります。
スキーやスノーボードなどを収納したい場合は、たて置きタイプがおすすめです。
また他社メーカーに比べて、標準装備されている棚板の数が多く、また高さ調節も細かくできるので便利です。
さらに、高さのバリエーション自体も6種類あるので、デッドスペースを作りにくい点もうれしいですね。

扉の開閉がスムーズ

グランプレステージジャンプは、タクボ物置独自の連動吊り戸方式を採用しています。
この技術は、すでに特許を取得しており、タクボの自信の程がうかがえます。
吊戸にすると何が違うのか。下にローラーがないので、雨水やゴミに関する扉の不具合トラブルが少なくなります。
軽い扉の開け閉めが長い間続くというわけです。

組立がしやすいDIY向け収納庫

当店でも小型収納庫の組立をお受付しておりますが、例えばタクボですと、一番小さい物置でも6,480円~の工事代がかかります。
こちらの金額がもったいないという方は、DIYで組立しやすいグランプレステージジャンプはおすすめです。
簡易の水平器やネジを回す道具が付いているだけでなく、レベル調整が簡単なアジャスター機能や側面自立設計などの機能が充実しているためです。

サイズの一覧を確認しよう!

ここまで、グランプレステージジャンプの魅力をご紹介いたしましたが、お家の敷地にマッチするサイズを探すのはとても大変。
ということで、わかりやすいサイズ一覧表を作りました。
「GP-●●」という文字の部分をクリックすると、商品検索結果ページに移動します。
そちらから、たて置きタイプ・全面棚タイプをお選び下さい。