車庫用門扉は種類が多くて、どれが良いのか良くわからない・・・というお客様の声にお応えするために、価格別のおすすめ商品をご紹介!

お値打ち価格の決定版!アルミ製にこだわって、機能を削った伸縮門扉<RHS-1型>

70350801_MED東工シャッター RHS-1型
サビに強いアルミ製のアコーディオン門扉で、ダブルキャスター・ステンレス落し棒といった高機能性をもちながら、30S(1台用の駐車場向けサイズ)で3万円代(税込・送料込)というお値打ち価格となっています。

ではどの部分を安くしているのか、それは鍵の部分です。こちらの商品は鍵なしタイプとなっているため、お値打ちになっています。当店の人気門扉<末広2型>と同じような考え方ですね。

サイズバリエーションも豊富で、15種類のサイズからお選び頂けます。

実際鍵を毎日かけるのは面倒という方も多いですし、お勝手の入口やなど、施錠よりも見た目の仕切りなどを目的にする場合におススメです。

傾斜地や地面が凸凹でも安心!ノンキャスターで設置場所を選ばない<リフティングアコー>

25855301_MED四国化成 リフティングアコー1型

伸縮ゲートの難点は、施工条件にあります。地面が水平でコンクリートなどで仕上げないと使い勝手や寿命に影響します。しかし、実際伸縮ゲートの下をコンクリートで固めようとすると、非常にお金がかかります。工事代(人件費)もさることながら、車か通る場所をコンクリートにしようとすると、厚みや鉄筋なども必要となってくるからです。
そこでノンキャスタータイプである<リフティングアコー1型>です。
310S(1台用片開きサイズ)で、11万円代(税込・送料込)という価格ですが、コンクリート工事や傾斜の調整など、広い目で見ると、結果高くなかったりします。

特殊な敷地条件やリフォーム系の案件で、ご注文される方が多いです。特にリフォームは、解体処分が関わると非常にコストがかかります。リフティングアコーにする事で、価格を上手に抑える事が出来るかも!

価格と性能のバランスが秀逸!当店一番人気の伸縮門扉<レイオスシリーズ>

no581_01YKK レイオス シリーズ

伸縮門扉でとりあえず迷ったら、YKKのレイオスシリーズを当店ではおすすめしています。

安定感のあるデザインが魅力の<レイオス1型

上下のパンタグラフが美しい<レイオス2型

ペットガード機能がついた<レイオス3型

価格を抑えつつ、広い間口に使えるよう考えられた<レイオス4型

小さい間口に使えるよう、考えられた<レイオス5型

どれも特徴がわかりやすく、シンプルで飽きの来ないデザイン。しかもYKKの伸縮門扉なので、日本製で品質も良い上に組立方法もわかりやすいという点は大きなポイントです。

レイオス5型の32S(車1台用 片開きサイズ)で、6万円台(税込・送料込)なのもうれしいですね。