グランドハニカムが保育室に選ばれる3つの理由

グランドハニカムが保育室に選ばれる3つの理由

グランドハニカムは、乳幼児~学童向けの積んだり並べたりできる大きな積み木のような遊具になります。

わずか8畳の狭い空間でも多彩な運動遊びを誘発することができるので雨の日でも屋内で外遊びの様に遊ばせることができます。

グランドハニカムの表面は、柔らかく継ぎ目も無いためお手入れも除菌シートなどで拭くだけで汚れが落ちます。

また、耐水性にも優れた素材を使用しているので屋内・屋外どちらでも使える作りになっております。

グランドハニカムが選ばれる理由

多様な遊び方ができる

グランドハニカムは、積み上げたり壊したり、滑り台にして滑ったり、橋を作って渡ったり、橋の下をくぐったりと子ども達の想像力を養いながら多様な遊びを誘発することができます。

高く積み上げても崩れにくく安定感があり、倒れるときもゆっくりと倒れるので安心して子ども達を遊ばせることができます。

子供たち同士のコミュニケーション

子ども同士のコミュニケーション能力を育てる

グランドハニカムを遊ぶ上で子ども達は、「この色をあっちに運んで!」「これ一緒に運ぼ!」など様々なコミュニケーションをとりながら遊ぶことができます。

実際にキロの企業内保育園「いちりん」で体験会を開いた時もブロックを一緒に運んだり順番に橋をくぐったりと様々なコミュニケーションが取れていました。

アネビーだから安心

アネビーは、保育施設や商業施設のプレイスペースなどの遊び環境づくりを設計から施工までの一括管理をメインにしている会社の為、「遊具」などに関する安全基準や検査機関などの運用組織、安全・品質管理などのノウハウがを持っている会社になります。

全ての遊び場と遊具には、1977年にドイツが制定開始した「DIN-7926」安全基準を引き継いだ世界で最も権威のある「EN1176」に準拠する設計・生産を行っております。

なので安心して子供たちを遊ばせることができるのです。

 

アネビーの仕事について詳しく知りたい方はコチラをクリック

アネビーの安全性・保証について詳しく知りたい方はコチラをクリック

キロ企業内保育園での体験会の様子

企業内保育園「いちりん」での体験会では、約8畳ぐらいのスペースで1歳から3歳ぐらいまでの子供たちに自由に遊んでもらいました。

10人ぐらいの子供たちと4人の保育士さんで約1時間、グランドハニカムをいろんな形に組合わせながら遊びまわっていました。

保育士さんからは、「一人一人が、どうやって使って遊びたいとかを考えながら遊んでいた。」「はじめは平面に並べてみんなで乗って一方向に進んで遊んだり、トンネルを作ってみんなでくぐったり、、、保育士が遊びの展開を示してから自由に遊んでよい時間が作れたらよかった。また室内で体を動かす遊びが出来るのはうれしい。」などのコメントもいただきました。

企業内保育園の様子