ネットショップキロの物置ニュース

当店スタッフのおすすめする物置に関する情報を紹介中!

物置の設置費用はどのくらい?価格目安や購入方法を詳しく紹介

 

物置を設置する際は、本体費用のほか、組立費用・アンカー工事費用・転圧工事費用がかかります。費用相場は、購入する物置の本体価格によって大きく変わりますが、本体価格+6〜7万円程度を目安に考えておくとよいでしょう。

 

物置の設置費用目安や新品・中古・DIYそれぞれの物置の利点ほか、おすすめの物置をご紹介します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

自宅の物置をDIYで簡単に作るための2つのアイデア

物置があれば、家の中に置くスペースがないものや、屋外で使用するものなどを収納できます。DIYブームですが、物置もDIYで作れます。本格的な物置を作るのはかなり大変ですが、工夫次第で簡単に作ることも可能です。そこで今回は、物置をDIYで簡単に作るアイデアや、DIYで物置を作るのにかかる費用をご紹介いたします。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

おうち時間におすすめ商品が増えています!

おうち時間

今「おうち時間」を楽しむためのアイテムがどんどん増えてきています。

そこで今回は、ちょっと気になるおすすめ商品や2020年4月から実際に売れた商品の一部を厳選してご紹介します。

全国で実際に販売された商品を見ながら、気になるアイテムがあればぜひチェックしてみてください。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

物置きにはアンカープレート取り付けが重要な3つの理由

エクステリアに物置きを設置すると、さまざまな物を収納できて便利です。

物置きを設置したら、突風や地震など万が一のときに転倒しないよう、設置を強化する必要があります。そこで、役立つのがアンカープレートです。

アンカープレートを取り付けることで、物置の四隅が地面に固定され、転倒防止につながります。

 

ここでは、物置き設置に必須のアンカープレートの種類・取り付け方・取り付けの理由をまとめています。これから物置きの設置を考えている方はぜひ、参考にしてください。

 

 

物置きにアンカーブレイドを設置することで地震や突風での転倒・劣化を防げる

物置きにアンカープレートを設置すると、次のような対策になります

 

  1. 突風・強風での転倒予防
  2. 地震での転倒予防
  3. 基礎ブロックの劣化予防

 

多少の風や揺れなどで、物置きが簡単に転倒することはありません。しかし、突然の強い風や大きな地震が来た場合は注意が必要です。

 

物置きは通常、地面直接設置するのではなく、物置きの下に基礎ブロック敷いて設置します。強い風が吹くと、地面と物置きの間にできた隙間から舞い込んだ風が物置きを押し上げようとします。

その力が強いと物置きが基礎ブロックの上でずれ、基礎ブロックから落ちて傾いてしまいます。そうなると、物置きは自分の重さに耐えられなくなり、転倒してしまうのです。

 

地震も同様です。地震の振動によって基礎ブロックから本体がずれてしまい、物置きが転倒してしまいます。

とくに日本は地震大国ですので、物置きはアンカーブレイドによって地面にしっかり固定し、転倒防止対策をしておく必要があるでしょう。

 

アンカーブレイドを設置しておけば風や振動による衝撃を和らげることもできるため、基礎ブロックの劣化を防げます。

 

物置きのアンカープレートの種類は?コンパクトな物置きにも対応!

 

物置きに使うアンカープレートには、さまざまな種類があります。

代表的なアンカープレートは、押さえ器具ではめ込んだあとに、アンカーボルトで固定するもL字型タイプです。

小さな物置きの場合は、コンパクトタイプのアンカープレートで十分です。

 

物置きのメーカーによって専用のアンカープレートが販売されていることもあるので、メーカーサイトなどでチェックしてみましょう。

 

物置きのアンカープレートの取り付け方はボルトを締めこんで完了!

 

アンカープレートを仮組みして、実際に穴を掘る場所が決まったら、穴あけをスタートします。アンカープレートは一度固定すると穴から引き抜くことができなくなるので、仮組みは慎重に行いましょう。

 

固定が決まれば、そこをハンマーで打ち叩きます。最終的に、プレートを設置してボルトを締めこめば完了です。

固定されているかどうか、最後は入念に確認してください。

 

物置きのアンカープレートは命を守るアイテム!

 

震度3を超える地震が多発する日本において、物置きにアンカープレートを設置した転倒予防は必須です。

事故を未然に防ぐためにも、物置きを設置している方、またはこれから購入予定の方も、アンカープレートは必ず取り付けることをおすすめします。

自身での設置が難しいと感じたなら、専門業者やホームセンターに依頼しましょう。

〈キロの物置商品はこちらから〉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

人気のイナバ物置ナイソーシスターに新色登場!

皆様はイナバ物置のナイソーシスターという物置を知っているでしょうか。

この物置は小型サイズなのですが、断熱材付きの二重構造にすることで、収納物の変形や結露等の対策をしている物置となります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

2019年のタクボ物置のカタログ一新!変更点について

 

2019年の1月にタクボ物置のカタログが一新されました。今回は様々な点で2018年と比べて変更が入りました。

主な変更点について解説します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

メーカー物置の棚をDIYで増やす手順とは

「数年前に物置を設置したけど、もっと棚があると便利なのに・・・」

そういう悩みを持つ方のために、初めての物置の棚を、DIYで増やす手順についてご紹介します。

※ここではイナバ・ヨドコウ・タクボといったメーカー品の棚についてご紹介します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

屋外に収納スペースがあると便利

 デッドスペースを有効活用

家まわりで使う道具って、案外多いものですよね。ガーデニングに使うスコップやホースリール、アウトドアグッズから掃除用具まで…。家の中に置けないものも庭を有効活用することで、すっきりと片づきますよ。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

1月31日まで!「お得」なタクボ物置キャンペーン開催!

現在ネットショップキロでは、タクボ物置のご注文でクオカードが必ず当たる!お得セールを開催中です。

収納庫でも1000円分、物置なら2000円分、ガレージなら5000円分のクオカードをプレゼント!!

対象商品は2000品目以上にも及びます。該当商品には商品名にクオカードプレゼントと記載されています。オプション商品にはついてませんので要注意です。

※クオカードの発送は2月中旬~下旬を予定しております。

キャンペーンの申込方法はとっても簡単!ただ商品を購入するだけでOKです!

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

失敗しない物置の選び方

どう収納したいか、何を収納したいか

漠然と物置について考えるのではなく、どういったものを収納するか明確にしておきましょう。紙にリストアップしていくと、効果的です。

  • 物置をどう使いたいか

例えば主婦の方ですと、家の中を整理したい・子供の幼少期のものを仕舞いたいなどの使用目的があるでしょう。ガーデニングが趣味の場合は、庭の手入れ時に必要な道具を置いておくのもいいですね。他にも家に自転車があるご家庭は、自転車用の格納庫にすれば自転車の防犯や汚れも防止できるでしょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0